シンプルライフかわうそ.29

かわうそ顔の男が運営してます。シンプルライフを目指します

パソコンを触ることが好きで得意だけど、スキルがない人の考え方

こんばんは。

パソコンを触ることが好きで得意だけどスキルがない人って多いと思うのです。

 

アピールできるほどのものはない・・・

それ、間違ってます。

考えるべき方向はアピールじゃなく、自分の性質なんです。

これは俗に言う、自分の向いていることとか、力を発揮できる場所的な方向性です。

 

 

なぜあなたがパソコンが好きなのか、考えてみてください。

 

 

例えば、パソコンの様々な設定などを自分で調べて調整したり解決できる人。

例えば、エクセルやワードで、自分好みの設定にカスタマイズしたり、調べれば簡単な

マクロなどを設定できる人。

例えば、ネットサーフィンだけで休日を過ごせてしまえる人。

例えば、目的に合わせて、一般的な認知度はないフリーソフトなどを検索し、インストールして使ったりできる人。。。

 

僕はパソコンが好きです。

休みの日は1日ベッドの上でネットサーフィンしています。

僕はパソコンが好きです。

仕事でも、マニュアルやフォーマットをすぐパソコンで作ります。

 

なぜあなたがパソコンが好きか、考えてみてください。

 

実は、あなたは、本当のところ。

パソコンを使っている時間が好きなのではないですか?

 

パソコンを使っている時間って、自分専用の時間だと思うんです。

もちろん仕事で使うときはそこに上司や取引やいろんなことが関係しているけれども、誰にも邪魔されず、自分のペースで物事を進められる時間が、パソコンにはあると思うのです。

 

本当に困ったときや迷惑をかけてしまいそう時は、相談やヘルプを求めるけれど、本当は全部自分で考えて、自分のやり方やペースで進めたいって思う。

一匹オオカミじゃないけど、周りの意見や思いや企みや意図やコントロールや行動がすごく煩わしく感じてしまったり、無意識にそこ気を使ってしまう人。

 

つまり、社会人としての協調性は備えた上で、精神が他人から自立できてる人。

1人で黙々と仕事をしたり、孤独が苦にならない人。

 

そんな性質に目を向けるべきです。

そんな性質を持つ人が活躍できる仕事を探すべきです。

パソコンをしている空間って自分にとって何なのかに目を向けると、

少し自分の得意とすることや、好きなことが見つかるかもしれません。

 

スキルでアピールすることが難しいなら、そこに関係する性質や性格で長所を見出せると、道って少し開いて見えるのではないかって思います。