シンプルライフかわうそ.29

かわうそ顔の男が運営してます。シンプルライフを目指します

◎初心者JavaScript◎配列記述とnew Arrayの省略について

こんばんは。

初心者JavaScriptの時間です。

 

初心者JavaScriptのコーナーの目的!

初心者JavaScriptは、絶賛JS初心者真っ最中の僕が、新しく学んだこと、つまずいたこと、つまずきを乗り越えたこと、今分からないこと、そんな悩みや発見、学習状況を記事にすることで、同じく独学する仲間をサポートしたり、励ましたり、あわよくば大先輩たちから教わることができたらいいなぁ、っていうシリーズです!(そういうシリーズに育てたい)

まさに、発展途上!現在進行形!~ingなコーナーです。

ぜひ、読んでいってください。

 

今回は配列

JavaScriptを勉強していて、疑問に思いながらもスルーしていた配列記述について、説明を発見したのでアップします。

 

まず配列とはなにか簡単に説明します。

配列とは、変数に連番をつけて1まとまりにしたものです!

これだけだとよくわからないですよねー。

なので1つ例を挙げますね。

 

var day_0 = "納豆"

var day_1 = "卵焼き"

var day_2 = "焼き鮭"

var day_3 = "食パン"

var day_4 = "味噌汁"

var day_5 = "ふりかけ"

var day_6 = "お漬物"

 

さてさて上記の7つの変数は一体何でしょう!

答えはそう!!

朝ごはん!!

そうなんです(ムリヤリ)

7つの変数は全部朝ごはんに関する変数なんです。

どれも美味しそうです!

 

さて、ここで勘のいい方はもうお気づきになられているかもしれませんね。

そうなんです。

配列とは、変数に連番をつけて1まとまりにしたものです!

 

あれあれ??

変数dayは0から6の連番になってやしないかい??

あれあれ??

変数day達は"朝ごはん"に関する変数でまとまれるんじゃないかい??

 

なんか配列にできそうですね!

では、配列記述に変換してみましょう!!

配列には、新しくオブジェクトを作ると宣言する"new"と配列を意味する"Array"を使用します。

 

var daysBreakfast = new Array("納豆","卵焼き","焼き鮭","食パン","味噌汁","ふりかけ","お漬物");

 

ちなみに連番は、納豆からdaysBreakfast[0],[1],[2]・・・[6]になってます。

どうですか??

簡単ですよね!

ちなみに、このnew Array

最近あまり使用されていないらしいです!

 

代わりにもっと便利な省略形を教えます!

いきますよ~!

めちゃめちゃ簡単です。

 

var daysBreakfast =  ["納豆","卵焼き","焼き鮭","食パン","味噌汁","ふりかけ","お漬物"];

 

終わりです!

new Array() を [ ]にするだけ!

めっちゃ簡単ですよね!

配列の呼び出しも簡単!

試しに、alertを追記してみてください。

alert(daysBreakfast[0]);

これで"納豆"ってアラートが出るはずです!

 

new Arrayが使われなくなったのも、[ ]のほうが便利だから!

なのでみなさんも迷わずバンバン省略形を使っちゃってください!

 

ちなみに僕はnew Arrayとはなんぞや?って悩みました

だって最初に配列はで習ったのに、違うサイトや書籍には配列はnew Arrayを使うやらなんやら書いてあるから!!

new Arrayって書いている本やサイトがあったら、あぁ、のことね・・・

って理解してくれれば良いよ!

 

じゃあ今日はこのへんでおしまい。