シンプルライフかわうそ.29

かわうそ顔の男が運営してます。シンプルライフを目指します

転職のための自己分析でストレングスファインダーをやってみた

こんばんは。

転職のための自己分析でストレングスファインダーをやってみました。

 

may29kh.hatenablog.com

 

そうなんです。

自己分析に悩んでいるのです。

就活時代もこの困難にぶつかりました。

自分には何もないことが分かるだけの作業。

就活は時間制限があるし、僕自信の準備不足も相まって、納得のいく自己分析はできず、取り繕いました。

一度スルーして逃げた部分です。

そこが今、転職を決意したタイミングで、予想通り再度立ちはだかっている状況。

 

ん~。

今回はなりふり構わないぞ~~!

できることはなんでもやったる!

納得できる準備をして、納得できる転職活動をしたい!!

 

これは僕の趣味みたいなもので、休みの日には、転職や自己分析、強み発見、天職探しなどなど、そのような検索ワードで、数多のサイトを泳ぎ回り、あらゆる怪しげなブログを読み漁りました。

 

それでも、満足できるような答えは得ることができない・・・

 

そんな中、もともと存在は知っていたけれど、お金を払うのはなぁ・・・ってスルーしていたあいつを無視してやり切ったと言えるのだろうか??という気持ちになり、ついにストレングスファインダーを受けました!!

 

ストレングスファインダー??

アメリカのギャラップ社が提供する才能診断ツール。

全世界で1800万人が受診している、世界中で評価を受ける診断ツールなのです。

 

177の質問に答えることで、人の持つ34の資質の中から、あなたのもつ資質TOP5を教えてくれるのです。

 

これ以上詳細に説明するのは骨が折れるので、リンクを貼ります。

xn--bckg8a9ab8bxc5fpjscf3i.com

www.gallupstrengthscenter.com

 

早速テスト!!

通常はTOP5の資質だけを表示してくれるテストを受けます。

金額にして19$・・・

しかし私は34の資質全てを表示してくれる69$のテストを受けました!!

当時の円換算で9360円!高い・・・

 

このテストは精度が恐ろしく高く、何度テストを受けても、TOP10位以内の資質はほぼ変わらないらしいのです。

それならば、TOP10の資質を全て知りたいって思ったのです。

なぜなら、その中に間違いなく自分の資質がある可能性がものすごく高いのだから。

 

テストでは200弱も質問があります。

なかには適当に答えたくなるような質問もあるわけです。

先に朝食を食べますか。先に顔を洗いますか的な。

どっちでもええわ!と適当に選択することも踏まえて、診断してくれることが恐ろしい・・・

 

僕の資質TOP5を発表します!!

※引用はやえばの才能研究所様より

http://blog.livedoor.jp/kimoppe/

 

 

1.未来志向・・・論理的に説明できなくても、未来のビジョンや夢を持ち、それに引き寄せられる。

2.適応性・・・その瞬間を生きる。

3.内省・・・まず考え、納得してから行動する。

4.収集心・・・情報を集め、自分の中の情報を元にして判断する。

5.着想・・・問題に対して最も関係が深い情報を想起する。

 

一応・・・

6.運命志向

7.共感

8.戦略性

と続きます・・・

 

 

運命志向・・・

 

may29kh.hatenablog.com

 

資質を踏まえたうえでの、僕の性格を振り返ってみます。

 

①未来志向

⇒理想とする未来を思い描きます。ここに明確な理由はなく、直感とか運命的なものを感じます。具体的には、サッカーに関する仕事をしたいとか、40年以上働くのであれば、楽しくて納得できる仕事がしたい!と根拠なく確信していて、突き進む原動力になってる部分。他には、職場でのこの組織、この会社の時代に沿った行く末を自然と考えてしまったりとか。

 

②適応性

基本的に、朝起きた時の気分でその日の行動が決まるというか、決めたい!だからスケジュールに縛られたくないし、計画を建てることはできるけれども、必要性を感じないというか、最終的には無意味とさえ思っている。だって計画的に進むはずないって思っているし、計画的に進むことっておもしろくないとさえ思っているから。だって、昨日までやりたいって思ってたことが、次の日には違うことに変わってるんやもん・・・飽き性、3日坊主もきっとこの資質のせいだ・・・

 

③内省

⇒本当にいろんなことを考えます。僕の場合は、0.1の内容を100通り1日で考えるようなイメージです。とにかく考えていたいという答えがしっくりきます。この点に気づけたことは内省資質を持つ人にとっては大きいです。何となく頭に浮かべる思考を、より確かで、より有益で、より必要なことに意識をコントロールできるようになるからです。特に未来に進むために必要な内省を、私は充電期間と呼んでいます。この期間は半年近くの長期に及ぶことが多いです。また、考えることが目的になり、もともとの未来への情熱を忘れてしまうこともあります。けれど、この作業は間違いなく充電期間で、確かな思いを持って次に進むために必要なステップです。過去の出来事を考えすぎて、傷つくことも多いです・・・

 

④収集心

⇒幼少時代より物知りだと言われてきました。雑学を脳内に集めることが好きでした。結果として、数多の事柄を瞬時に知ることのできるインターネットとは、相性が良かったのだと思います。物品を集めるコレクター気質はほとんどありません。また、1つの事柄の知識を追求するような研究者気質もありません。読書やWEBを通して、0.1の内容を100通り集めたいのです。これは内省とリンクしていることを確信します。内省と親和性が高く、よりWEBとの繋がりを強固にしてくれているのでしょう。そして、興味関心が広く浅くのスタイルは適応性の影響が強いはずなのです。

 

⑤着想

正直、着想に関しては、ピンとこないのです。自分自身は独創的で、アイディアに優れているとは思えません。しかし、そうなりたいという欲求は強くあります。僕が面白いと思うお笑いや、ギャグって受け入れられないことが多かったです。僕のとっさの一発ギャグなんかも理解されないことがほとんどでした。考え過ぎて理解されないパターン・・・

そういう経験から、この資質に関しては、抑え込んでしまっている可能性がある気がしています・・・

 

※⑥運命志向

なんでもあり思考らしいです。全肯定思考。確かに。良いも悪いも受け入れて、物事を捉えたり。幼少の頃から宇宙や自然の神秘性に惹かれる中で、自分たちはその大きな道理の一部なのだと、何となく感じていました。まぁいっか。って思うことが多い僕は、この資質に支えられていると感じるのです。そして、メンタルが強いと言われることも、この資質の影響が強いと考えています。そして、どうでもいい、どっちでもいい、結果一緒じゃない?が口癖です。

 

ざっと資質の解釈を終えました。

 

僕は未来に向けて充電します。

充電のために、情報を集め、考えたくなります。

充電が終われば、放電に入ります。

これは、未来志向×内省×収集心×適応性です。

結果、未来に向けて、グーーンと踏み出すことができるようになります。

 

周りの人は、僕のことを行動力があるというけれど、引きこもりでパソコンばかりしていると言います。

ここまで将来を考えている人は見たことないと言われるけれど、朝起きた時の気分でその日の行動が変わる気分屋だとも言われます。

物知りで何でも知っているねと言われるけれど、興味がない話はとことん聞かないよねと言われます。

 

矛盾しているようだけれど、どれも本当の僕だって強く思います。

良い時もあれば悪い時もあるし、前に進めば後ろに下がることもある。

+と-があるように、月と太陽が同時に現れないように。

世界や自然とはそういうものだと思っています。

だから、僕自身もきっとそうなんです。

充電中はきっと引きこもりで、他人に興味がない奴で、何考えてるか分からないって思われる自信があるし。

放電中はきっと、よくそこまでできるなってくらい、行動的になる。

その目的を話せば、そこまで将来のことを深く考えて行動できることって、すごいねってなる。

 

この落差が理解し難い部分でもあり、魅力でもあるんだなって思えました!!

 

※未来志向、運命志向という非論理的な資質が、大多数を占める現実的な人たちの理解をより難しいものとしている。かつ、内省のおかげかアウトプットが少ないから余計に何を考えているか分からない。けれど、そんな自分の存在を肯定して許してしまえる図太さが運命志向によって与えられている・・・だから僕は多くの人から可愛がられるのだろうか・・・

何この文章、謎ですね・・・

このままだと意味不明のイカれてる人なので、具体的に考えてみます。

誰しも他人から理解し難い部分を抱えていて、それが魅力にもなれば欠点にもなるのです。自分もそうです。そんな自分を受け入れ、そんな他人を受け入れているから、僕は組織に馴染むことができるのでしょう。批判をしないことが、調和の秘訣なのかもしれませんね。

 

超個人的に納得のこの資質を踏まえた上で、転職活動に必要な、軸と志望動機と自己PRを総合的に考えていきたいと思います。

 

結局、言いたいことは!!!

自己PRに悩むくらいなら、ストレングスファインダー受けてみな!!!!!

まずはやれることやりきって!!!

そっからです!!!

そう自分自身に言い聞かせて、転職準備を進めます!