シンプルライフかわうそ.29

かわうそ顔の男が運営してます。シンプルライフを目指します

【メルカリ】1日で4アイテム計7万売れたので、なにが良かったのか振り返ってみる

どうも管理人のかわうそ29です。
昨日メルカリで1日で4アイテムで7万円ほど売れました。
そのアイテム内訳を発表したいと思います!

アイテムたち

  1. エスカップ飲んで懸賞で当たったガンダムのプラモデル 42,000円 新品
  2. ゴルフクラブ PING G30 #3W 11,000円 ほぼ新品
  3. ゴルフクラブ PING G30 #4UT 10,500円 ほぼ新品
  4. アラジン トースター 9500円 新品

以上4点!

商品状態

まず販売にあたりそれぞれの商品状態なんですが、新品もしくは新品といって過言ではないくらいの美品!
あ、美品の上にすごく丁寧に掃除をしました。
少しでも写真写りを良くするため、ゴルフクラブに関してはクリーニングのアイテムでクリーニングしました。
それだけで写真を撮るときに輝きの質が変わってくるので、面倒ですが少しのケアが購買意欲を高めます。
魅力ある商品を並べるとことに繋がるという捉え方ができるので、このように考えるとユーザーために魅力ある商品プレゼンテーションをする気がありますか?ってことになりますね・・・

相場はしっかり調べたよ

次にまぁ当然なんですけど、相場をしっかり調べました。メルカリ内はもちろん、ヤフオク、アマゾンもです。どういう状態でどういう付属品状態だとどのくらいの値段で売れるのかを把握していきました。
そして最終的に、手数料送料を差し引いて、最低これだけの利益が欲しいかを決めます。理想の販売金額、最低ラインの販売金額を設定します。その中間の金額は交渉に応じることのできる金額と決めます。
価格設定を決めておくと何がいいかって言うと、スピード感のあるコメント対応ができました。例えば。新品未使用付属品完備で8万円でiPhoneを出品したとしましょう。7万円にできませんかと値下げコメントがきます。その時、別の出品者が画面に傷あり、付属品紛失状態で7万円で販売してますので、その値下げは相場的にも対応できかねます。7万9千円でいかがでしょうか。なんて切り返しを瞬時にできるわけです。相場感覚を理解していてかつ返信が早い出品者は信頼できませんか??私は明らかに不相応な値段をつけていたり、事情はありますが、返信遅い、レスポンスの遅い人からは買いたくないなぁって思います。

写真の載せ方も調べました

最後は写真ですね。どういう写真を取るかっていうの同じアイテムで実際に売れているものを見て、どういう写真を求めてられているかは必ず確認しました。自分だったらどういう情報が欲しいかとかっていうのは基本人とは共通してると思うんですけれども、売れてるアイテムの写真をどういう風に撮影されているかを確認すると、ガンダムだったら中に入っている説明書やイベントキャンペーンのチラシがあったり、郵送時に商品が入っていた段ボールの外箱にもエスカップ×ガンダムなんて書いてるんですけど、それを必ず映してたりしました。相手が欲しい情報は何かなっというところを考えると、自分がそのアイテムに精通いていなければしていないほど、感度の差に敏感になる必要があるかと思います。その感度の差を埋めることを意識して、写真を撮る事は大事なのではないでしょうか。

f:id:may29kh:20181008235612p:plain

f:id:may29kh:20181008235604p:plain

f:id:may29kh:20181008235552p:plain

f:id:may29kh:20181008235544p:plain

実際に掲載した画像たち

まとめ

以上、基本的な内容になりました。結局のところ、文字、写真、クリーニングなどあらゆることを駆使して、商品の魅力を分かりやすくPRすることユーザーが欲しい情報を掲載することスピーディで信頼感のある取引ができる準備をすること。これらが大切なのではないでしょうか。

ざっくりとした内容なんですけれども、上記の点を意識して出品するだけで1日4アイテムで計70,000円販売することができました。そのアイテムの質って言う部分もあるんですけど、いくら出品しても出品しても出品しても売れない!って言う人には振り返ってみてほしい内容だと思います。写真の撮り方は間違ってないかとか、明らかに相場から外れた価格で出品してないかとか、相手に対して取引上失礼にあたるような行為、表現はないかとか、一つ一つを潰していけば劇的に改善できるかなぁと思います。
結局、相場があるものを販売するにあたっては、誰もが気づいていない価値ある商品だから高価格で売る!みたいなことはできないわけです。自分が不要なものでも人によっては宝物で、それを必要としている人に販売できるという素晴らしいツールです。
いらないものが売れた!安く手に入ったと喜んでくれている!部屋のスペースも増えたし、お金も手に入った!!みんながWINーWINになるってこういうことだと思います。シェアの時代です。本当に大事な部分は見失わないように、社会の技術は使っていくべきだと思うのです。